2013年4月から福岡に留学します

kagato0110.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 27日

ArtIME (英語と日本語)

今回のブログはタイトルの通りで英語と日本語を交互に並んで書くことにした。一応こうしたアプローチで日本語と英語ユーザに対応することができます。

As the title says, this time I'll blog with English & Japanese written alternately. Just in case this approach can be read by both English & Japanese users.


最近の記事は映画を自己評価したんだけど、今日あるAndroidアプリに気に入ったことで早速短編レポートを提供する。

My recent entries were mostly personal movie reviews but this time I want to make a quick report on an Android app I've grown into today.

今日中しか使ってないのに快適さはそんなに良かったと思っていて、皆に知らせていきたいと決定した。このアプリは『ArtIME日本語入力』というアプリ。もちろん、GoogleIMEという高評価されたものがある。だが、そこには(ボクのスマホ『SO-02C』からすると…)ある欠点がみつかった。たとえば文字を連打つに入力しようとしたらガーッっていうラグが引き起こされる。あんまり気に入らなくてアンインストールすることにして、Android標準IMEに戻った。だがその選択肢も別の欠点があり、異なるところはあんまりなさそうな気がする。(連打つしても作動は遅くならないのにキーはすごくちっちゃくてミスする傾向がある)

Even though I've used it just today I thought it was that great that I'd let people know. It's called 'ArtIME'. I mean, there IS GoogleIME, which has good rating, but (At least on my phone, SO-02C) it had a bit of a lag to it when you hit the keys multiple times.. which is kind of annoying. So, I uninstalled the thing and went back to the standard Android IME but even then it's not that different. (You can hit the keys multiple times and it won't lag but you tend to miss them because they're small)

ただし、GoogleIMEの良い点はキーをミスしにくくて添削する時間がかなり激減される。ArtIMEには、この2つの良いところ(ミスしにくいこと+快適さ)を組み合っている

The good thing about GoogleIME is that the keys are harder to miss, which means correction time is less. With ArtIME, it combines the two (Hard to miss keys + no/extremely reduced lag)

さらに、もしもテーマに飽きたら簡単に別のテーマを切り替えることができる。以下の貼り付けた写真を参照してください。
Also, if you're bored of how it looks you can change the theme easily. Check out the pictures below.

【無料】ダウンロードページはここから (Free Download page) → https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.codedesign.android.artime







[PR]

by kagato0110 | 2012-11-27 10:40
2012年 11月 24日

ラブ・アクチュアリー

イギリスからおはようございます。

前回のオススメした映画はアクション・ホラーくらいだったんだが、今回はロマンチック・コメディーを紹介する!

実は、こうした映画はずっと前から教えてくれたのにみる機会はあんまりなくて、タイトルこそ稀に思い出せなかった。だが先週ほど前にうちの好きな人におすすめしてくれた。そして事務所でみることにした。

ラブ・アクチュアリーでは11人ほどのうち9つのラブストーリーで、英国のクリスマスを舞台するように、そしてどのような結末を迎えるのかという物語だ。

出演者欄をみると、大スターがけっこう揃っているよなぁと気づいた。

私が知る限りの役者はBridge Jones DiaryのHugh Grant氏(当作品には英国の首相と演出した)。あるいは、前のブログに述べたLiam Neeson氏。私が知っている限りでは、彼は主にアクション映画に出てきているし、特にTakenとかThe Greyなど一方、今回のロマンチック的な方に役割を付けられたようで、気をきくお父さんを出演するなんてけっこう思いつかないイメージだからびっくりした!

もうちょっと説明していけば記事が長くなるので、当ブログの紹介記事の幕を閉じる前、以下の予告編をご覧ください!そして、もしも気に入ったら是非みてください!

(日本語字幕版が見つからなかった、すみません。図々しいだがとりあえず英語でご覧ください)



じゃ
[PR]

by kagato0110 | 2012-11-24 19:25